株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年04月09日
ブログ

一見難しく思える不動産賃貸経営業務も全体の基本が理解できれば簡単 賃貸経営のポイントは

不動産の広告を見ているとわかりにくいですね。

基本は本当はもっともっと簡単です。

重要なポイントは別のところにあります。

今日は具体例を挙げてお話ししましょう。

不動産賃貸経営も他の商売と基本は同じ

不動産の賃貸経営も他の商売と基本は同じです。

焼き鳥屋さんでも、スーパーでも、レストランでも

おいしいところにお客様は集まります。

賃貸物件も同じです。

安心できるところに、いいサービスのところに集まります。

長く住みます。

商売である以上リスクもある「人任せ他人任せはあり得ない」

賃貸事業も立派な事業です。リスクもあります。

人任せはあり得ません。責任を取る事業主さん自身がきちんと

事業に向き合うことが重要なことです。

複雑に見えても重要ポイントの基本は算数で十分

賃貸経営成功の重要ポイントは算数で十分理解できます。

広告などが複雑に見せかけているだけです。

注意会計上、税務上の利益と現金収支は全く別物です

会計上の利益と税務上の利益と実際の現金の収支は全く別です。

 

銀行ローン返済期間中は、良くてトントン現金は手元に残りません

手元に現金が残るのは本当は、銀行返済が終わってからです。

一時的に手元に残る現金は修繕費、リフォーム費用であとで支払うものです。

使ってはいけません。

売らない限り銀行返済期間中は手元に現金は残りません

手元に現金を残す方法は、売却しかありません。

不動産投資の最大のポイントは現金収支

不動産投資の最大ポイントは、現金収支です。

多くの場合これが忘れられています。

現金収入が現金支出より大きいのが重要です。

現金支出が一番大きいのは銀行の借入金返済

短期間で銀行返済を組んではいけません。

元本返済が大きいと黒字倒産します。

賃貸の家賃は限界家賃があります

あまり広告には出ませんが、借りる人の年収から計算した家賃の限界です。

年収の30%くらいが目安です。

住宅ローンの審査でもこれと同じ考えの基準が使用されます。

月収30万円なら9万円ぐらいです。

賃貸は権利関係に注意 転貸に注意

賃貸するなら一番単純なのは貸主と借主の契約です。

何かと問題が多いのはサブリース、一括借り上げ契約

これは2段階契約です。

単純な契約ではありません。借地借家法が2つ存在します。

これを行う場合は落とし穴もありますので

借地借家法に詳しい専門家に事前相談してからにしましょう。

初心者の方でも無理なく成功できる賃貸事業セミナー開催予定

賃貸事業の基本的な重要ポイントとその理由を知っていれば

初心者の方でも成功するものです。

この成功ポイントをわかりやすくお話しするセミナーを

開催予定です。

ご希望の方は、電話かメールで問合せ下さい。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward