株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2017年08月24日
ブログ

誤解が多い売却査定金額 中野不動産相談所


売却査定金額の広告がたくさん出ています。

もちろん 広告ですから 無料ではありません。

高い金額を支払って 広告しているわけです。

高いお金を支払っていますから査定金額競争をするのも

無理のないことです。

しかし 売却査定にはきちんとしたルールがあります。

査定金額に 合理的理由が必要です。

法律の裏は 合理的理由があればいくらでもよいということです。

これは不動産鑑定も同じです。

 

実際に売却できる金額とは全く違う


売却査定金額の本質は 理論上のものであり 実際に売れるかどうかとは全く関係ありません。

 

このことを理解していれば 重点的に見るのは査定金額の根拠となる過程

となります。

実際の売却価格は 買主が決める


実際は いくらで売れるかは 買主さんが買うかどうかで決まります。

 

一番重視しなければならないのは買主さんにどうアピールするかです。

そなピールにどう値段をつけていくかです。

売却可能価格は 物件内容と過去の成約事例がもととなる。


買主さんは 検討物件を絞る際に まずやるのは

気に入った物件かどうか

次に 過去の成約価格 周辺の成約価格を調べます。

物件内容によって同じマンションでも大きな差が出る


同じマンションでも 1階と10階は大きな差が出ます。

 

また東南角と 北向きは大きな差が出ます。

 

また同じ広さ 同じ間取り 同じ向きでも 汚い部屋と

完全リフォームした部屋とでは 大きな金額の差が出ます。

売却決定権者は買主さん 売却可能価格は買主の希望にどれだけ近づけたか


買主さんの好む行動パターンは 古くから同じです。

ここ10年近く変わっていません。

 

事前に インターネットで調べます。価格 内容

マイホーム探しは2段階 最初は3か月くらいスマホで情報収集

実際物件見学期間は 長くて3か月  合計6か月。

物件の現地見学は 最終段階です。

 

希望物件が早くほしい 早くマイホーム探しを終わらせたいが本音


実際に購入された多くの方からの聞き取りを行うと

購入できる人は とにかく速い

速い人は1か月目で購入。

弊社1年以内の過去のお客様も3人とも3か月以内

一人は1か月以内

気に入れば即買う。

3か月も マイホーム探しをすると精神的にも肉体的にも限界とよく言われます。

買主さんのストックはできない 買わない人は長い期間探すふり


買主さんのストックがたくさんいますとの広告がよく見かけますが

ほとんどうそでしょう。

買う人は 長い期間探しません。

本来仕事があるので 探せないのです。

 

時々1年探しています 2年探していますという話がありますが

こんな人は買えません20年以上不動産業界にいますが2年以上探して買った人

を一人も見たことがありません。

買主の思考パターン、行動パターンの実態をよく理解すると   売却査定書の見方が理解できる


一番良い査定書は   現実的なもの つまり予想が外れないもの

実態に合ったものです。

 

リフォームをどこまでするか

 

1か月で売るか

3か月で売るか

6か月で売るか

 

転居して売るか

 

すべて 実際の売却価格は異なります。

また  すぐ引き渡すか 3か月後か 

 

急いで買う人は多少高く買う リフォーム済即入居の物件が査定金額が一番高い


プロは 自宅を売却する際 いったん仮住まいに家族と転居して

 

リフォーム後 短期間に売る。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

物件情報、相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
公式ホームページ 中野杉並ならグローリーハウス

ここをクリックしてください http://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成29年8月24日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward