株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年03月27日
過去の取り扱い事例集

中古ビルリフォーム関係の取り扱い事例

ビルも本体がしっかりしていれば、リフォームすれば、まだまだ使用可能です。

所有者さんが希望すれば、効率的な安全なリフォームを行うことができます。

今日はこんな弊社の実例を紹介します。

ビルのリフォームも住宅のリフォームも新築工事も基本は同じ

ビルのリフォームも、新築のリフォームも重要な基本は同じです。

本体がしっかりしていたら、問題ありません。

重要なのは、目に見えない本体のほうです。

ここはしっかり検査が必要です。

外部から雨の侵入に建物は非常に弱いのが特徴です。

 

雨の侵入を防ぐ屋上防水と外壁塗装工事

室内はいったん解体して内部確認

建物の室内の解体工事を丁寧に行います。

一般の解体と異なり、丁寧に建物本体を傷つけないように行っていきます。

すべて手作業です。

工事材料の打ち合わせ

工事の使用材料を現物のサンプルを確認しながらの打ち合わせを行います。

材料によって完成時のイメージが大きく変わります。

設計打ち合わせと現場確認での設計内容確認修正

設計内容を説明し、打ち合わせにより修正が行われます。

現場で設計図に基づき工事内容を確認していきます。

疑問点等があった場合確認していきます。

 

 

工事完成に近く

床にはOAフロアーが敷き詰められ最終の電気コンセントの確認作業になります。

工事完了前確認

工事完了前の確認作業です。

段階を追って行っていきます。

完成

いよいよ完成です。

家具が入れば雰囲気も一転

store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward