株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2017年08月16日
ブログ

中野区お金をかけない空室対策 用途変更      中野不動産相談所

空室対策の基本は 競争力を高めること 需要が多く 供給が少ないもの


どの商売にも通じることですが 需要が大きく供給が少ないものを

作れば 貸せます。

そこで 例えば 居住用ワンルームは多いが 事務所用ワンルームは少ない

とすれば 同じ部屋でも 事務所用として貸し出せば 空室対策となります。

中野駅徒歩7分以内なら検討したい ワンルーム事務所


時代は ご存知のように 少子高齢化 終身雇用がなくなり

40歳以上は サラリーマンが少なくなっています。

私の同級生は いまだに大手都市銀行 大手メーカー

大手不動産会社などで勤務されているようですが 

多くの方が独立されています。

 

小型事務所需要が多くなる


独立というと 大きな事務所で行う方もいますが

最初は小さく また 専門家の方は多くがマンションの一室

で十分業務はできます。

電話 ファックス インターネット、携帯電話の電波が入れば、十分です。

これなら大きなお金をかけなくても 空室対策できます。


空室対策 と創業の夢をセットにすれば 

お金をかけない喜ばれる対策になることでしょう。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

不動産情報、相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成29年8月17日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward