株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2017年08月15日
ブログ

相続でなくても重要な不動産の整理 中野不動産相談所


新聞雑誌を開くと 相続対策 アパートマンション投資

しかし 地主さんにとって本当に重要なのは財産の整理です。

 

底地権だけでは あまり意味がありません。

ただし 実態を知らないと 損か得か

どんなデメリットがあるか?将来何が起こるか?

が理解できません。

実態を知れば 誰でも 不動産整理


実態を知れば 誰でも 不動産整理を開始するでしょう。

 

しかし 誰実態を説明しません。なぜでしょう?

儲からないからです。

 

どの専門家も 時間がかかれば 報酬は高額となります。

ならば 報酬に合わせて 業務を行うでしょう。

重要な業務は 時間と労力がかかるもの しかし後回しにすると あとで大きなデメリットが


不動産業務に限らず 本当に重要な仕事は 時間がかかり

大変なものです。 意外と誰もやりたがらないものです。

 

本当にこの重要性を知っているのは不動産のプロだけ。

 

しかし 相続の時は 底地や 古いアパート など問題土地は

税金だけ高くて 実際売れません。

差額だけ 相続税の増税

不動産のプロだけが知っている 不動産整理の重要性


不動産のプロにとって 不動産の整理は プロ中のプロの仕事

ただし成功報酬は 高い

 

今単純業務を 巧みな広告だけで 行っているのが 大半の中

一部のプロは時間をかけて めんどくさい業務を行っています。

地主さんに大きなメリット


整理が終われば 大きな価値の上昇が見込めます。

 

かつて 地上げ屋さんがやっていた 業務に近い

 

正確にいつと もっと高度な内容

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

不動産情報、相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成29年8月15日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward