株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年02月22日
ブログ

中野区杉並区リフォーム工事相談 リフォーム工事は事前確認が大きな仕事、工事費金額だけで選定すると行うと失敗

意外と多くの方がリフォーム工事は、工事会社の工事だけと

軽く考えていると思います。

しかし実際は大半の時間と労力は事前計画の策定と

事前の工事現場での確認です。

今日は実際の工事現場を参考に失敗しないための

リフォーム工事の重要ポイントをお話ししましょう。

リフォーム工事は現場が図面と異なる場合が多い

リフォーム工事が新築工事に比べ難しいのは、図面と建物が異なる

場合が多いからです。

以前は現場で工事内容を変更することは珍しくありませんでした。

このため図面と現場が異なるのです。

対策として現地と図面を突き合わせる現地調査が必要ですが

大変時間がかかりかつ、誤差が生じる点です。

事前の打ち合わせが大変重要  関係者スケジュール

事前打ち合わせは、何度も定期的に行われます。

特に完成が近くなれば、引き渡しの予定、工事以外の荷物の搬入

名義の書き換え、ブラインドの設置などの予定日の確認

など工事以外の関係者の立ち入りとの調整があります。

直接打ち合わせの重要性 専門家でも見解が異なる場合も

リフォーム工事は、直接の打ち合わせが基本中の基本です。

これは間違いや、誤解を防ぎ正確に関係者間での意思の疎通を図るためです。

経験豊富な建築士さん同士でも、材料や施工方法、施工手順などで

意見が分かれることがあります。

直接面談方式で施主も出席していれば、意見調整も早く正確です。

打ち合わせは事前予約制

もちろん事前打ち合わせは関係者のスケジュール調整を事前に行い

会合日程は定期的に開催がスムーズにいきます。

一回ごとの会合設定は非常に大変です。

初心者の誤解とトラブルの最大原因

初心者の方で多いのが、メールで打ち合わせできると誤解されている場合です。

経験豊富な一級建築士さんでもメールや電話で行うのは不可能に近いです。

また行き違いに気が付かず思わず、トラブルになることがあります。

リフォーム工事は工事は金額も高額ですので事前準備を万全に

リフォーム工事は、大変高額で後に使用しますので、

事前の打ち合わせは万全にしておかなければなりません。

専門家任せとはいきません。

 

初心者のリフォーム工事の注意点 図面のイメージと実際は異なる

実際に多くの工事現場での、施主の方の感想をお聞きしているとよくわかりますが

図面で見ての理解と現地や実物を見ての判断は異なります。

両方で確認するのが一番失敗しない方法です。

リフォーム相談実施中

初心者のリフォーム工事については、注意点がたくさんあります。

この注意点を事前に知っておくだけで、大きく違います。

リフォームに関しても相談会を行っていますので、希望の方は

電話かメールで事前に連絡ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward