株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2019年02月09日
ブログ

中野区杉並区不動産整理再生教室 高齢化不動産の整理再生

弊社グローリーハウスの事務所のある中野区杉並区も高齢化が話題となっています。

さて不動産も高齢化します。

アパートもマンションも新築時は何もしなくても高い価値を持っていますが

長い時間とともに老化して価値が下がっていきます。

何も手入れしないと価値はどんでん落ちてきます。

老化した状態では不動産は有効に活躍できません

建物が分かりやすいですが、壊れていたり、汚れていたら十分力が出ません。

常に清掃し、壊れた個所は補修し、老化した設備は新品と交換して初めて

最大限稼いでくれます。これが本当の有効利用です。

リフォームは老朽化資産の復活方法

中古マンションの販売の際に全面リフォームをよく行います。

天井床キッチン風呂配管電気設備すべて新品にします。

これは新築ほどの効果はありませんが、高い効果期待できます。

全面リフォームで家賃も上昇

全面リフォームすると、新築時から値下がりしていた家賃が上昇するのは大半です。

一番効果があるのは、駅から10分以内の広めのマンションや戸建てです。

土地の再生が必要

実は土地も再生ができます、また一番再生が必要です。

長年が経過すれば、境界石も動き測量が必要となってきます。

古い時代10年20年目とは状況が異なってきています。

隣地の越境物などが発見出る場合もあります。

土地の場合権利関係も再生 共有の解消

共有状態も解消するとよいでしょう。

このためには関係者の協議が必要です。

関係者全員がメリットを得られるような案で協議するといいでしょう。

不動産再生は、生前に行うとよい

不動産の再生は権利者が少ない生前に行うとよいと思います。

相続発生後はあわただしく、あと送りになりやすいからです。

不動産の再生は、不動産も喜び、後継者相続人も喜ぶ

不動産を再生しすると不動産も活気が出るとともに、引き継ぐ後継者の方も喜びます。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward