株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2017年08月09日
ブログ

有利な売却と不利な売却を分ける秘密 購入者特に女性の気分で


なぜ プロの不動産会社はたかくうれるのでしょうか?

 

購入者から見れば ほしい物件で同じ条件であれば 売り主がプロでも

一般の方でも同じはずです。

 

プロは 買主サービス のレベルが高い。

プロの売り主の社内で行っていること 準備の徹底 一回の内見に全力


プロの場合は 販売の準備を十分に行います。

費用も大きく投下します。

 

何よりも購入されるお客様が買いやすいように

内見がいつでもできるように体制を整えます。

プロの売り主は 買主さんの購入メカニズムを熟知している。


購入される方の行動パターンは 一定のパターンがあります。

大半の方が 一度の内見で決定します。

つまり 一瞬の印象で決まるということです。

 

きれいな建物 きちんと清掃された建物を気に入ります。

特に  玄関  リビング キッチン お風呂 トイレ

 

プロは 事前にお金をかけて できるだけリフォームします。

買主の希望はまちまち   物件だけではない 融通性を重視


今の購入されるお客様の希望はまちまちです。

 

通常のマイホーム 8000万円以下は 30代 40代の

女性が決定権を持っています。

 

この世代は 考え方がまちまちです。

インターネット世代です。 スマホ世代です。

ある日突然買う


弊社で購入されるお客様は 30代の女性の方が多いのですが

夢が実現できれば ずばりと買います。

 

ポイントを絞ってきます。

保証より 金額 ローンも都市銀行にこだわりません。

 

なぜ弊社を選ばれましたか?

希望をかなえてくれそーだから が一番の理由です。

 

高度な実践経験と お客様の夢をかなえることを目的にしているからです。

準備は万全に 売却戦略は事前に建てましょう 成功の決め手は戦略と準備にあり


いずれにしても 販売成功の最大のポイントは 買主が気に入る状態の

準備を行うことです。

 

この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward