株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年12月20日
ブログ

中野区杉並区建築条件付き土地の建築と設計契約から始まる注文建築は、大きな違い

意外と誤解がおおいのが、建築条件付き土地における建築と設計契約から始まる建築家が担当する注文建築は全く何から何まで大きく実態がちがいます。

建築条件付き土地の建築は、建築でもうける為のものがはじまりですがいまは、実態は

建築条件付き土地は、始まりは建築会社が建築受注の手段としてです。この為土地は、自社製品を売る為の材料です。

しかし不動産会社では、事情がちがいます。土地が売れればよく建物にこだわりは少ないでしょう。

建築家の担当する設計契約から始まるこだわり建築

本当にこだわりの建物を希望の場合は、建築家に依頼する設計契約から始まる注文建築は、満足感は大きいです。

デメリットは、建築家の報酬は、建築費の10%から20%くらいかかります。
また木造住宅の場合、目安は一坪あたり100万以上に効果があるとおもいます。

建築予算があまり少ないとせっかくの建築家のアイデアが実行できません。

建築条件付きの土地の建築のメリット・デメリット

メリット

契約と一体ですのでわざわざ自分で建築士探しや、建設会社探しをしないで

済みます。

予算も比較的安いもの坪あたり60万前後のものが多いのが実態です。

土地の販売会社にもよりますは、不動産会社の場合設計担当者が付いて間取りの打ち合わせ等

無料で行っていただけるところが多いのが実態です。

建築予算が2000万円くらいまでの方はよいかもしれません。

デメリット

予算が大きくこだわり建築を希望の方は、少し物足りないでしょう。

建築条件付きの場合は、建設会社も事前に決まっており対応能力が低いのが特徴です。

 

建築家による自由設計、自由建築のメリット・デメリット

建築家の建築は、メリットばかりではありません。

いい作品を作ろうとするのが特徴で、予算と時間が大きくなるのが特徴です。

予算が少ない場合や、建築を急ぐ場合は向かないでしょう。

予算が3000万以上くらいから検討してみるとよいでしょう。

中間的なところは中間的レベル住宅メーカー・工務店

中間的なものに設計を最低限に行う住宅メーカーや工務店があります。

ランクにもよりますが、坪当たり70万から100万円くらいの予算の方はよいかもしれません。

有名メーカーは坪100万くらいです。

地場工務店は60万70万でできるかもしれません。

広告の安いところは、実際にはすべて別途となり

現実性がない予算となっている例が多く注意が必要です。

土地購入建築には注意点がいっぱい

意外と初心者の方が意識していませんが、土地購入して自宅を建てるのは

専門家が付かないと難しいのが現実です。

宅地と建物の専門家です。宅地建物取引士です。ただし資格だけで専門知識がない人も多いので注意が必要です。

中野で土地取引、建物建築相談会実施中

過去300件以上の建築条件付き土地売買、建築打ち合わせ、建築請負の経験から注意点

を全般的にコンサルティングしています。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward