株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2017年08月01日
ブログ

大家さんのための管理対策


物件管理は大家さんにとっては大変重要なことです。

しかし本来の管理について書かれた本はありません。

今日は今月から中野で弊社の入居するビルの管理を

行うこととなりましたのでを管理の本質についてお話ししたいと思います。

 

管理の究極の姿は管理が必要ないこと。


私が大手管理会社の責任者時代に行ったことです。

事前に発生すべきことについて事前に対策しておくことです。

これは可能であり、行うべきことです。

契約書の見直し 募集の見直し 事前説明の見直し

つまりシステムの見直しです。

管理業務は通常レベルではなくもっと上を目指す。


事前に発生することの8割くらいは予測できます。

これ事前に対策すれば抑え込むことができます。

この空いた時間でもっとやるべき発展性のあることを

行いたいものです。

弊社管理物件で実験中


弊社管理物件は 事前にできる限り将来発生することを

予測し事前対策を打っておきます。

これは入居者様にとっても大家さんにとっても

気が楽です。

何か発生しても考える必要も慌てる必要もありません。

事前に取り決めたルールに従って行うのみです。

管理はもっと上のレベルを目指します。

 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成29年6月25日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward