株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年11月21日
ブログ

賃貸管理対策と売却対策は重要ポイントが同じ

意外と知られていませんが、空室対策と売却対策は重要ポイントが同じです。

さて何が同じなのでしょう?これがきちんと理解できている方は、空室対策も

売却対策も苦労しないで短期間に入居者が決まったり、買主を見つけることができます。

空室に苦労し、売却に苦労する原因は同じです。では対策は?

基本をきちんと理解することです。

反対側から考えると、よく理解できます。

空室対策なら、入居希望者の発想で、売却なら購入者の発想で

考えるとよくわかります。

入居者や買主さんに価値が伝わっていないからです。

 

今日のセミナーの講師 たった一人の管理会社が短期間に次々と満室に秘密は

今日のセミナーの講師の方はたった一人の管理会社で、大手管理会社が数カ月も空室を埋められなかった物件を次々と短期間に満室にしてしまった方でいた。

無名の一人の会社。

しかも人口減少が続く地方都市です。すごいですね。

方法が分かりますか?

成功方程式通り実践されていました。

100人集まっても、大手でも失敗方程式では、空室は埋まりません。

買主は現れません。

古くから変わらないプロが使う成功方程式は?簡単です。

入居者さんが気に入る物件を作り、情報を入居者さんにスピーディーに届けること。

ただこれだけです。

大手かどうかは入居者さんや買主さんは全く関係ありません。

私も長年実験売却なら3か月、空室募集なら3か月を超えたら失敗

25年間の経験から言えば、売却なら目安3か月、空室募集なら3か月を超えたら

多くの場合失敗です。リーマンショックの時も、成功方程式の物件は3か月程度で売れています。

 

弊社では、短期満室、短期売却対策を実践中

弊社では、短期満室、短期売却を実践しています。

やはり実体験してみるのが一番です。

短期満室、短期売却実践相談会実施中

短期満室、短期売却は一定の成功方程式に乗って基本に行えば

大半の場合達成できます。

具体的相談会を中野の弊社事務所で行っています。

ご希望の方は、電話かメールで連絡ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward