株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2017年08月01日
ブログ

中野区地主さんの疑問解消します。相続対策のポイントは大きく分けて3つです。 親族間の争い 相続税 借金問題


相続対策というと アパートの購入 マンションの建設等 

不動産会社や建設会社の営業がらみですが 実は

隠れた大問題もあります 隠れ借金です。

 

相続放棄をしなければ 自動的に借金を引き継ぐ恐ろしいこととなります。

親の場合はまだ事前にわかりますが 叔父等少し離れた代襲相続の場合は

注意が必要です。

 

 

相続問題に巻き込まれないためには事前対策が一番


相続問題は早ければ30代遅くても50代となれば

親が70代 80代となり 避けて通れません。

事前に 全体像とポイントを押さえて対策を準備しておくことが

重要です。

 

 

財産目録があれば 事前ににわかる


わかりにくいのは 保険と 不動産です。

保険は誰が受取人で 契約者は誰かで扱いが異なります。

不動産は 評価が 土地ごとに細かく異なります。

路線価評価で単純に計算できないことも多いのです。

相続人関係図を調べておくと慌てなくて済む


相続人の調査を終えておくと 慌てなくて済みます。

このためには 時間がかかりますので 事前に調査しておくことも重要です。

やはり生前に権利者 被相続人がが贈与等を行うのが一番良いです


事前に 親が後々のために 遺言などをしておく一番

良いですね。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

不動産情報、相続や不動産トラブル・不動産取引(建築含む)については
不動産コラムをご覧くださいhttp://www.glory-house.co.jp/?cat=8

平成30年3月11日

中野区新井2-2-1松本ビル

(株)グローリーハウス

代表取締役 森本和彦

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。
store

会社概要

株式会社グローリーハウス
arrow_upward