株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年11月15日
ブログ

中野で大家さん、地主さん向け相談会 実践コンサルティングの中野グローリーハウス

中野で実践コンサルティングの会社を初めて、早いもので4年がたちます。

実際の相談依頼は変わったものも多いですね。

しかしどの大家さん、地主さんも真剣に悩んでいました。

でも解決方法が分からない。

これを実践的に解決にもっていくのが弊社の行っている実践コンサルタント。

悩み相談と解決です。

変わった会社です。日本でも珍しいでしょう。えーそんあこともやっているの

という感じですね。

実際の取り扱い分野は、問題解決のための不動産関連全分野

もともと不動産は、多くの分野の総合的価値が重要です。

賃貸と管理を分けることに意味はありません、賃貸管理開発すべてできて一人前だと思います。

お客様の希望や悩みの具体的解決に動くとき、何が専門家と考えません。

すべての専門知識と専門的実践経験を投入します。

お客様の問題解決に全専門知識と実践経験で全力

ある時は、建築工事業の責任者の経験が、またある時は土地開発の経験が

またある時は関係者調整の経験が、またある時は役所との交渉経験が自然と出ています。

法律もマニアックなものが出てきますね。

えそんな法律あったの?という感じでしょうか

お客様の実際の相談は多くの分野にまたがる

実際のお客様は50代以上最高は90代までいらっしゃいますので。質問も

多くの分野にまたがります。高齢化社会そのものです。

相続、贈与、税制、親族間取引、家賃関係、人間関係、借地借家関係

私道通行掘削許可関係、電柱移設関係、建物検査、リフォーム関係、入居者募集関係

定期借家関係様々です。

不動産トラブルもある

地主さん大家さんの悩みの中で大きいのが、不動産トラブルです。

不動産トラブル関係の解決方法を求めていらっしゃる方も多いですね。

これは人間関係もからみ一筋縄ではいきません。

 

理論も重要 お客様の声

私の話にこんな話初めて聞きました。とよく言われます。

ほとんど本に書いていません。

なぜなら書いた著者が総合専門家でないからです。

私が考えた理論だからです。

裁判例や学者だけが理論家ではありません。

本来実務家こそが法理論を考え出さなければなりません。

今普通に使われているものは多くが先人の実務家が考え出した者が多いのです。

過去の具体的解決事例テーマ

過去の実際私が、解決に当たり行ったテーマです。

意外と大型物件も多いですね。

底地借地関係調整と数次相続関係と遺産分割

私道通行掘削承諾関係

中古ビル建物検査と総合リフォーム関係

相続税の納税と2000㎡を超える開発許可の必要な土地短期売却

家賃滞納と入居者不明

法人化と相続贈与と所得税対策、家族信託

契約書白紙合意解除関係

再建築不可物件の建築特別許可(43条ただし書き)

住宅ローン対策

不動産隣地買収と交換取引

高低差のある土地の造成工事企画

隣地建物越境物解消

 

各分野の専門家とも深く連動 単なる紹介や連携ではない

実際の実務は、各分野の専門家が担当することも多いです。

私が担当するのは、お客様の総合相談役であり総合計画等の立案と各専門家への

具体的で明解な業務調整です。

最後は何とか希望の範囲内に 運不運も大きく影響

しかし25年近くこの仕事をしていますが、運不運がありますね。

私は今まで25年運が良かったのでしょう。難しいといわれた案件の大半が

成功できました。

中野で大家さん地主さん向け実践不動産関連相談会実施中

日本ではまだまだ珍しい、実践的不動産コンサルタント会社です。

中野の新井で開業していますので、ご希望の方は電話かメールで連絡してください。

予約制で行っています。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
 
株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward