株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年09月08日
ブログ

地主さん大家さんの疑問解消 賃貸マンションの投資成功の方程式は?


相続対策という大義名分も実際の事業が失敗したら意味がありません。

さて成功する賃貸事業の投資利回りや採算性、現金収支のイメージについて

お話しします。

事業計画のポイントは税務上より現金収支


企業経営と賃貸事業は同じです。

現金収支が重要です。

借り入れで行う場合

20年返済だと金利を無視しても原本だけで年5%

建物維持管理年間1%から2%

金利    年1%

最低8%までは原本返済期間中は現金は手元に残りません。

元本返済は経費ではなく利益なので税金もかかります。

計画で重要なことは本当の投資利回り


実際の利回りとはプロの考え方が重要です。

実際30年間の事業を行えば

空室期間もあり

家賃の下落あり

これを想定することが重要です。

表面利回りは現実と異なり気分をよくする広告専用


表面利回りは経費を差し引く前のもの

実際には発生しないもの

 

現実的な事業計画に作り直すことで判断する


プロは、実際の収支に作り直します。

家賃は高くないか?を厳しく審査します。

夏に退去する場合も多くあります。

年間を通じて募集できる家賃でなければなりません。

建物の修繕費、室内のリフォーム、5年から7年での設備の

入れ替えなど現実的には費用は掛かります。

税金もかかります。

実践的個別相談実施中


実際に管理を行っているとわかります。

見えないリスクを知っておくと一安心です。

頭で考えず実際に議論してみればわかりやすいでしょう。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
TEL:03-5942-7409

株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward