株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年08月30日
ブログ

不動産取引の誤解解消 近隣関係の重要性


不動産取引において、意外と見落としてトラブルが多いのが

近隣関係です。近隣の方の協力なしではできないのが不動産取引です。

測量の仕事でも一番大変なのは近隣関係

設計の仕事でも近隣関係

工事関係でも近隣関係

今日は私の長年専門分野としている不動産の仕事で一番大変な近隣関係について

お話しします。

 

初心者が意外と軽視する近隣関係、プロが最重要視する近隣関係


25年近く不動産取引の現場にいて感じるのは

初心者の方で近隣関係の重要性に気が付いていない方が多いですね。

これがトラブルの原因の一つです。

反対にプロほど近隣関係は慎重に対応します。

難しいことを経験的に知っているからです。

近隣関係は権利関係ではない 気持ちです


近隣関係はお願いの気持ちが大切です。

これが長年近隣の方の協力をいただいてきた私の

考え方です。

 

測量も人間関係が重要 土地家屋調査士さんの力量は近隣地主さん人間関係調整能力で決まる


過去何度も測量トラブルに会いました。

測量を担当する人の能力不足が大きな原因の一つです。

地主さんへの対応能力が低いことです。

測量で一番大切なのは地主さん対応です。

設計でも近隣住民に配慮できない建築士さんはトラブルメーカーで論外


建築士さんを選定する場合に何を基準にしますか?

近隣配慮設計という方は少ないでしょう

 

しかし現実隣地からクレームが出て工事ができない設計を

行った建築士がいました。

これはトラブルメーカー建築士で論外ですね

 

主な原因は設計で必修科目の民法を学習していなかったことでしょう。

 

 

 

中野個別相談実施中


不動産関連分野で近隣調整業務の依頼も多いので

実践経験に基づく個別相談を中野の事務所で

予約制で行っています。

代行も行っていますので損段下さい。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
TEL:03-5942-7409

株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward