株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年08月17日
ブログ

地主さん大家さんの疑問解消 相続対策として人気の投資物件の今の現状


今も昔も人気の投資物件一括マンション、一括アパートの新築物件の

今を今日はお話ししてみます。

アパートの表面りが約6%

1億なら600万円

マンションの表面利回りが約5%

10億なら5000万円

 

さて採算はどうなのでしょうか?大雑把に計算してみましょう

本当の計算はもう少しよくなりますがわかりやすくするため

単純化しています。

実際の採算は?収支トントンは 借入金利1%なら54%の借り入れ


さて実際の採算を見てみましょう

表面利回りはあくまで想定つまり空室が出れば下がります。

家賃が高いと埋まりません。

表面利回り5%でも実際の入金は4.7%くらいでしょうか

 

実際の手取りは

入金家賃4.7%−管理費修繕費1%-借入金利1%−銀行返済2.7%=0

現金持ち出しのないのは

借入金利1%の場合20年返済の時は借入限度は54%までです。

 

表面利回り5% 現金収支トントン 借入金利2%なら


実際入金4.7%と仮定すると

4.7%-管理維持費1%-借入金利2%-返済1.7%=

 

借入金利2%なら約34%の借り入れ

結論はローン返済中は、借入金額が多いと返済額が大きくなり余裕資金が必要です。


投資するには大きな自己資金が必要です。

他に借入金完済の投資物件があると全体としてはいいかも


こんな自己資金が多くなければならない投資ができるのは

事業としてより他の目的なのかもしれません。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
TEL:03-5942-7409

株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward