株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年08月03日
ブログ

大家さん地主さんの不安解消 税金対策と空室対策は全く別次元の問題


相続による税金対策つまり相続税対策は財産評価を減らすことが

ポイントです。

なぜか?相続税法がそう決めているからです。

いわば守りです。

 

ところが、空室対策となると全く次元が異なります。

空室対策は時代の要求にこたえ続けることです。

いわば攻めです。

最終目的は何ですか?本人の幸せですか?相続人の幸せですか?


最終目的がはっきりしないで始める場合が多いですね。

ここが問題ですね。

最終目的は本人の幸せではないでしょうか?

このためには、不安の原因を取り除くが一番です。

何を希望されているでしょうか?

お子さんの仲のいい人間関係ですか?

 

相続対策の賃貸マンション経営は原点が間違い?


ところが現実的には、相続対策の賃貸マンション経営の広告ばかりです。

これは、初心者が誤解しやすいですね。

 

賃貸マンションが相続税対策になるのは、確かです。

しかし相続対策になるかどうかは、別問題です。

一例をあげますと、相続人に分けられますか?

 

空室対策とも別問題です。

 

まずその原点から議論が大切です。

相続対策には順番があります。


相続対策は、一番は本人の希望です。

多くの場合高齢でです。

よく希望をお聞きするところから始めるのが良いでしょう。

この際結論ありきはよくないですね。

 

次は相続人の方が円満に行くように分割対策です。

 

最後は納税資金の準備です。

 

相続税対策のポイントは財産評価を減らすこと


相続税対策は、理論上は評価を減らすことです。

このため現金でなく不動産が使われます。

不動産は、評価方法が実際より低いからです。

 

しかしポイントはほかで損しないことです。

たとえば、賃貸マンションを建てて空室誰家で損しましたでは相続税は減れますが、幸せではないでしょう。

 

空室対策は、今ある不動産を時代の要求に対応させること


空室対策とは、満室のことです。

満室にするには?

時代の要求に合わせることです。

今何時代です?

少子高齢化時代です。

増えているのは

外国人

高齢者

です。

時代の要求とは具体的に?民泊?短期賃貸?高齢賃貸? 猫専用、犬専用


時代の要求は、いろいろあります。

たとえば猫専用、犬専用

高齢者専用

民泊

外人用

つまり単純ワンパターンではありません。

個別相談会では、原点から総合的なアドバイス


相続対策も、空室対策も

重要なことは総合的幸せです。

 

ワンパターンではありません。

いろいろ雑談しながら問題を整理しましょう。

 

予約制で行っています。ご希望の方は電話かメール申し込みください。

メールでの相談は行っていません。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
TEL:03-5942-7409

株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward