株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年08月08日
ブログ

大家さんの地主さんの疑問解消 管理会社の仕事は何?

意外と知られていないのが管理会社の仕事です。

なぜわかりにくいのか?

これは管理会社が利益を上げるために

管理会社以外の仕事に手を広げているからです。

 

例えば工事、例えば募集業務などです。

しかし管理会社の基本は管理です。

管理会社の仕事は2つ 建物管理と入居者管理

この入居者管理と建物管理は連動した一体のものです。

 

わかりやすい例でいえば家賃は適正に建物が使えて初めて

いただくものです。

室内室外の管理と家賃は連動します。

 

よくあるトラブル夏時に多いのが

エアコン故障、給湯器故障です。

 

 

入居募集前から管理会社の仕事は始まります

入居者の募集戦略

募集条件

建物リフォーム

など細かな準備があります。

ここが重要です。

入居者募集準備が終わったら募集会社に情報提供

ここで大家さん地主さんに誤解が多いのが

管理会社で募集していると勘違いされていることです。

 

管理会社では普通募集しません。

管理会社の仲介部門が管理業務と別に募集することがあります。

しかしこれにはデメリットも多いことを理解しなければなりません。

情報の抱え込みです。金もうけのためです。

もちろん禁止事項です。

募集会社に募集情報を提供してお客様を仲介していただきます。

管理会社が直接募集した場合のデメリットは 空室が長くなる。お客様が少なくなる。

一般に管理会社が直接募集まで行うと

デメリットとして

空室期間が長くなる

お客様が少なくなる

などがあります。

管理会社の仕事は面談審査、事前説明

入居後の問題が発生する場合は

入居時の審査と事前説明が徹底されていないことがほとんどです。

一度トラブルが発生すると大変です。

 

トラブルは元から断たなきゃだめですね。

入居中は、入居者さんと大家さんとのスピーディーなコミュニュケーション仲介電話番、伝言サービス

入居中は入居者さんや大家さんとの連絡の

窓口として電話番と伝言サービスです。

クレーム対応は迅速に、クレームが発生する前に

クレームの対応は発生する前に対策し

極力発生させないようにする。

万一発生しても即座に対応します。

更新時も丁寧に対応 入居者さんとも信頼関係と築く

管理会社で重要なことは入居者さんとも信頼関係を築くことです。

滞納家賃遅延は事前対策が重要、発生したら即座に対応

家賃の滞納は基本的に発生させない敷くむが大切です。

しかし万一発生したら即座に対応が原則です。

家賃保証は慎重に権利関係が複雑になる

家賃保証とサブリースは実態は同じです。

家賃が保証されと思いますがそう単純ではありません。

実態は実際の運用額から管理料(保証料)を差し引いて保証額を計算します。

○○年ずっと同じ家賃が保証されるわけではありません。

 

実態運用が大切です。

入居者の選定等も大家さんが係ることはできません。

解約しても実際の入居者さんは残ります。

不良入居者さんの場合もあります。

退出時の原状回復協議も管理会社の仕事です。

意外と大変ですよ。

特に店舗などは金額も大きいですし。

管理セミナー、管理業務個別相談実施中

管理業務は、各管理会社によって大きく異なります。

意外と多いのは、大家さんを定期的に訪問していない会社が多いことです。

 

管理業務について、個別に相談会を実施しています。

事前に電話で予約ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
TEL:03-5942-7409

株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward