株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年07月13日
ブログ

大家さん地主さん向け中野区杉並区中立的実践セミナー開催予定


世の中ものはたくさんありますが、

本当に欲しいものはたいへん少ないようです。

 

私はモノサービスを求めてよく探し回ります。

食堂で食べたいものを注文したらメニュにないものもありました。

 

棚を買っても自分では組み立てられないのでごみになってしまいます。

棚も組み立てられてこそ価値があります。

 

不動産及び関連分野もまさにこれと似ています。

一人一人の事情に合った総合的サービスで初めて価値を生みます。

さて今回開催予定のセミナーは、まさにこんな考えをお話しします。

 

どこの立場でもありません。自由に自然体でお話しします。

 

結論ありきではない。土地活用はアパートマンションか?


私が大学卒業後、不動産業界に入って

不思議に思うことがありました。

 

土地活用といえばアパートマンション

本当ですかとよく思いました。

みんなどんどん建築して住む人いるの?

そんなに人口増え続けているの?

 

今当時25年以上前の疑問に答えが出てきました。

私の疑問不安は20年以上たって現実になりました。

弊社管理物件はなぜ満室?私の力?それとも運?


答えは自然の流れで満室です。

もちろん管理上のテクニックは多く使っています。

ただしこれは私だけができることではありません。

東京でも少数の高度な内容を取り扱っている会社ならできます。

高度とは事務的だけではありません。

結果を出すためには、聖域を設けず無になって必死で考えること


弊社はいたって普通ただ考える。

ただ結果を出すために業務を行う。

あとは運ですね。

ワンパターンが一番怖い  自然の流れは変化する


この世は、常に動いています。

人も絶えず変化しています。

今だけを見ず過去も10年後も30年後も考えて

自然体に行動することが普通です。

 

周りが変化しているのにいつもワンパターンでは

失敗すべくして失敗しています。

ある意味確実に失敗しています。

管理会社設立3周年記念実践セミナー詳細はお問い合わせください


杉並区では、荻窪駅近くで

中野区では 中野駅近くで行います。

実践セミナー内で個別相談も併せて実施


これはいつものことですが

一時間ぐらいは個別の質疑応答です。

 

原則即答いたします。

過去の実践セミナーでのテーマ


私がお話ししたテーマ

空室の実態と原因

相続対策の実態

不動産トラブルの原因

認知症と資産管理売却の実務

認知症対策と家族信託

法定後見制度の問題点

成功する土地活用の考え方

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
TEL:03-5942-7409

株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward