株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年06月15日
ブログ

地主さん大家さん中小企業の経営者様の疑問解消 具体的相談実例


不動産取引で悩んでいる、迷っていらっしゃる地主さんや、大家さん、

中小企業の経営者様の疑問点は、広範囲です。

一つの不動産取引に、税制(資産評価、法人税の経理処理)法律、工事、設計、建物調査、銀行借り入れなど多くのことが絡んできます。

 

これを総合的に行うのが弊社の最大の特徴です。秘書的不動産業です。

お客様の弊社に求めるものは、総合専門です。全体専門です。

全体調整、全体調査です。

一人に言えばすぐできる秘書の仕事が求められます。

 

不動産だけでもダメ 工事、設計、工事費の経理処理 税法の取り扱い

工事期間、デザインなどもあります。

 

今日は具体例を一つ取り上げてみましょう。

 

中古ビルは、何年ぐらい使えるの?


こんな相談からスタートです。

まだ相談されるかたも、問題点は、明確になっていません。

ここから、全体像を明確化し、問題点を指摘し

各分野を調査し、専門家を選定し、具体的な要望に応えていきます。

重要項目は建物現地調査


いよいよ業務開始です。

イメージは、相談者本人に代わって私が相手の立場であったら

何を考えるかです?これでやることが決まります。

長年の経験から想像がつきます。

まず建物調査です。

これは形式的なものではありませんので

経験豊富な建築士、工事会社さんと調査

実は私も一時期工事会社の代表を務めていました。

現地立ち合いのもと検査です。

建物現地調査から工事費、工事内容を考える


現地調査から、建物の利用可能年数の推定

土地の状態、工事内容、工事予算を算定します。

ここで大きなポイントがあります。

お客様の要望と、工事、設計の実務は大きく異なることです。

お客様の要望は、早く概算工事費が知りたいです。

工事設計の実務は、工事打ち合わせ、図面作成に基づいて

工事費を職人から聞き取り工事費総額の積算です。

 

つまり考え方が真逆です。

両者の調整が必要です。ここも弊社の仕事です。

 

 

全体の流れと疑問事項、質問事項、確認事項の確認打ち合わせ


打ち合わせは、お客さんの聞き取りです。

必ず何らかの希望があります。

希望と全体調整、疑問事項の確認です。

スケジュールもあります。

税金分野もあります。

予算の優先配分計画もあります。

 

いつも意識は総合、オーダーメイド


お客様にとっては、この相談がすべてです。

一般論でなく、今回がどうすべきかがすべてです。

 

オーダーメイドとなるわけです。

マニュアルが使えません。

 

過去の多くの経験から最善の方法を考えて回答します。

結論はお客様が満足が大切です。

 

弊社を選んだお客様に期待値以上がなければ、意味がありません。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
TEL:03-5942-7409

株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward