株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年05月31日
ブログ

売主さんの疑問解消売却に大きな影響を与える買主さんの住宅ローンの融資要件


不動産の売却で一番重要なことはお金をもらうことです。

このためには大きな影響を及ぼす多くに買主さんが利用される住宅ローンについて

売主さんも事前に知っておく必要があります。

住宅ローンのほかにもいま問題となっている投資ローンもあります。

今回は住宅ローンをお話しします。

融資を受けられやすい政府系フラット35の要件


一般的に買主さんにとって融資が受けられやすい金融機関に

住宅支援機構があります。

これは以前住宅金融公庫といって住宅購入資金を

借りにくい方用に作られた政策的会社です。

そのため審査基準が低く民間銀行で借りられない方も借りやすいのが特徴です。

しかし一つ民間銀行にない基準があります。

フラット35には適合証明が必ず必要


住宅支援機構のフラット35は、融資が受けられやすいですが

一つ必ず必要な基準があります。

建物の適合証明です。

フラット35基準の住宅のみの融資です。

 

古い建物には適合証明取得できないものもあります。


古い建物や小さな建物は融資基準に適合しないものもありますので

注意が必要です。

建築確認と別途適合証明の手続きが行われる


フラット35の基準は建築基準法の基準と異なるため

申請手続きや検査手続きが別途となります。

また費用も別途となります。

フラット35利用の場合の効率的業務を行うには?


買主さんの資金計画を把握することと売却物件がフラット35の適合証明

が取得できることを事前に調べておくことが大切です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
TEL:03-5942-7409

株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward