株式会社グローリーハウス
10:00~21:00
年中無休(年末年始除く)
2018年05月22日
ブログ

大家さんの疑問解消家賃保証トラブルの根本原因は空室 家賃保証は魔法ではない 中野杉並不動産相談所


今世の中日大アメフト部の反則行為やシェアーハウスの

かぼちゃの馬車の家賃保証トラブルなど悪質なものが発覚しました。

今日は家賃保証の本質と問題点についてお話しします。

これは今発覚しただけで、ずいぶん以前からわかっていたことでしょう。

一部の方は仕組みがきちんと理解できておらず気が付かなかったかもしれません。

家賃保証とは保証会社が満室のなる物件を借り上げる仕組み


誰が考えてもわかりますが、営利企業が損することは絶対ありません。

私も家賃保証会社の責任者でしたが、最も獲得をするのは駅近い物件を安くです。

満室になることを前提としています。

駅から10分以上離れたら家賃保証額が下がります。

確定的家賃保証はあり得ない。実態の運用額−保証料


家賃保証の仕組みは、実際の運用入金額-保証料で計算します。

絶対損しない仕組みです。

もし損していたら、会社は儲からないだけでなくつぶれるのは目に見えています。

大家さんの基本は、家賃保証があろうがなかろうが同じ


大家さんの基本は家賃保証に頼らないことです。

頼ると家賃保証がなくなったらすぐ自己破産です。

最も重要なことは空室が出ないことです。実態運用状況です。


賃貸経営で最も重要なことは、実態です。

空室があれば成り立たない仕組みです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
大家さん,売主さんの悩み疑問解消します。相談無料です。
下記にあるフォームか、お電話にてお気軽にお問い合わせください。
 
TEL:03-5942-7409

株式会社グローリーハウス
(東京都中野区新井2-2-1松本ビル)
代表取締役 森本和彦


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
この記事を書いた人
森本 和彦 モリモト カズヒコ
森本 和彦
中野にある不動産会社グローリーハウスの代表 森本です。 キャッチフレーズはあるべき姿への挑戦。勤務時代会社内で責任者として行ってきたことをさらに充実します。 最近の大企業のお客様に不便な縦割りシステムへの挑戦です。真に信頼される不動産業者を目指します。

メール相談受付中!!

今すぐお電話の方はこちら

お悩みや疑問点あればお気軽にお問い合わせください。

Inquiry
必須
必須
※いたずらメール防止のため、ご協力をお願い致します
arrow_upward